酵素が不足するとどうなるの?酵素を上手に取り入れて代謝をアップ!
2020/02/28 08:00
ダイエットを考えるなら食事や飲み物など、摂取するものに気を配ることも大切。どんなものを積極的に取り入れたらよいか考えたら、「酵素」が気になってくる方もいるのでは。

酵素は、摂取すれば痩せる、という魔法のアイテムではありません。あくまで健康的なダイエットをサポートしてくれるもの。
酵素についてきちんと理解して、美しく健康的にダイエットを楽しみましょう!

酵素とダイエットにはどんな関係があるの?

酵素は、人間の体内でつくられているたんぱく質のひとつです。そのうちのひとつ、「代謝酵素」は、炭水化物や脂質、たんぱく質などを体内で燃やして消費する、つまり代謝を促すために必要な酵素です。
「酵素がダイエットによい」と言われているのは、食事や飲み物などから摂取することで、体の新陳代謝を助ける「代謝酵素」が増えやすくなるという考え方から生まれたものです。

酵素とダイエットの関係性については、「酵素とキレイの関係。無理せずキレイを目指すコツ。」の記事でもご紹介していますので、ぜひ一緒にご覧ください! 

酵素が不足するとどうなるの?


酵素はダイエットをサポートしてくれる大切な物質ですが、不足すると体にどのような影響があるのでしょうか。

血液の流れが悪くなる!?

酵素が不足すると、代謝が鈍くなってしまいます。そうすると血液中に代謝されなかったものがたまってしまい、血液の流れが悪くなることも…。

血液の流れが悪くなると、手足のすみずみまでしっかりと熱を運ぶことができず、体温が下がってしまいます。体温が下がると酵素の働きも半減すると言われています。
酵素の働きが鈍くなると免疫力が落ちてしまったりホルモンバランスが崩れてしまったりなど、代謝が悪くなり、血液の流れが悪くなる…という悪循環が生まれてしまうとされています。

また、血液の流れが悪くなるとちょっとしたことで排出すべき便や尿がうまく排出しにくくなるとも言われています。むくみがちの方は、酵素不足から血液の流れがあまりよくない状況になってしまっているかもしれません。

太りやすくなる!?

酵素が不足して代謝されない栄養が体にたまると、栄養過多になってしまいます。栄養過多になると消費しきれず、結果として太りやすくなってしまうのです。

人並みに運動をしていて食事にもそれなりに気を使っているのになかなか痩せない、という方は、酵素が不足していることで栄養をうまく消費できていないのかもしれません。

酵素が不足してないかチェックしてみよう

酵素が不足気味だと、前述したように体にさまざまな影響があると言われています。酵素不足になっていないか、チェックしてみましょう。思い当たる項目はいくつありますか?

・メイクのノリがよくない。
・肌がくすんでいてハリがない。
・痩せにくくダイエットをしても成功しない。
・うまく寝付けず、眠りが浅い。
・体調を崩しやすい。
・朝起きたときに体がだるく重い。
・頭痛を感じることが多い。
・疲れやすい。
・肩こりや首こりが長期間続いている。
・おならや便がくさい。
・便秘になりやすい。
・体がむくみやすく、夕方には靴やズボンがきつく感じる。
・手足が冷たい。

何個当てはまれば酵素が不足していると断定できるものではないですが、2、3個以上当てはまるものがあるなら酵素が不足しているかもしれません。生活習慣や食事の内容を見直しつつ、酵素ドリンクなども取り入れて体質改善を考えてみましょう!

酵素の上手な取り入れ方


酵素をダイエットの味方につけたいなら、上手に摂取する方法を知っておくことがポイントになります。なぜなら、食べ物や飲み物などで酵素を摂取しても、代謝酵素として使われるとは限らないからです。
ダイエットを考えている方はもちろん、最近体がだるい、重いという方も、ご紹介する3つの方法で酵素を上手に取り入れてみてください!

生野菜やフルーツを食べる

酵素には熱に弱いという特性があります。新鮮な生野菜やフルーツには、酵素が豊富に含まれていますので、サラダなどでおいしく食べましょう。カロリーもそれほど高くないので、満足度の高い食事をたのしめますよ!

できればその時期の旬のものを食べるように心がけるとなおGOOD。食材そのものがとても元気な状態にあるので、酵素の力がより高まっていると言われています。 それに旬の食材は、みずみずしくてとってもおいしいですよね!体も心もうれしいごはんを心がけましょう。

発酵食品を食べる

質のよい味噌や納豆、漬物、お酢、鰹節、チーズなどには、酵素が豊富に含まれています。

そもそも発酵食品とは、乳酸菌や麹菌などの微節物によって食材のもっているたんぱく質や糖などが分解され、別の食品になったもののことを指します。発酵食品は微生物がある程度消化をしてくれているので、人間の体内に入ったあとは少しの消化酵素で消化できると言われてます。体内の酵素を無駄使いせずに消化できる、ということです。

おすすめは、やはり昔ながらの和食のメニューを食べること。納豆にお味噌汁、お漬物というメニューは、なんだか心がほっとするだけでなく、体にもとってもうれしいメニューなんです!

水分を摂る

水分をしっかり摂取することも大切です。 体の老廃物を排出するためには、酵素の力だけでは難しいもの。水分を摂取して酵素が代謝してくれた老廃物を体の外に排出しましょう。

おすすめなのは、朝起きたらすぐにコップ1杯分の白湯を飲むこと。あつあつのお湯でなくても、人肌より少しあたたかい、飲んでほっとする温度のお湯でOKです。 白湯を飲むことで寝ている間に代謝によってたまった老廃物が流れやすくなり、排出がスムーズになります。

もちろん1日の中でも水分摂取を意識しましょう。忙しく家事や仕事、子育てなどをしていると、ついつい水分を摂ることを忘れてしまいがちです。朝に白湯を飲むタイミングで、お気に入りのタンブラーなどにその日飲む分の白湯を入れるようにすれば、飲み忘れを防ぐやすくなりますよ。

酵素ドリンクで補う

ダイエットを考えるなら、やはり摂取カロリーも抑えたいところですよね。でも酵素もしっかり摂りたい…。

それなら、1日の食事のうち1食のみ、酵素ドリンクに置き換えをしてみては。 酵素ドリンクは酵素をたっぷりと含んだ飲み物なので、代謝アップが期待できることはもちろん、水分摂取にも一役買ってくれます。「飲むだけ」という手軽さから、続けやすさもポイントです。

酵素ドリンクで置き換えをするなら、おすすめは夜ご飯のタイミングです。1日の疲れをおいしい酵素ドリンクで癒せる、カロリーを抑えられる、準備が簡単、寝ている間の代謝アップも期待できる、などなどうれしいメリットがたくさんです!
もちろん、何かと忙しい朝のご飯を酵素ドリンクに置き換えて、すっきりとした1日を送りたい!というもOK。朝ごはんを置き換えれば、寝起きの内臓の負担を軽減につながります。

まとめ

ダイエットも健康も美しさも、どうせなら全部手に入れたいですよね。だからといって無理な節制はしたくないもの。あくまで心も体も喜ぶ方法を選びたいものです。

酵素が不足しないように心がけるだけでも、美しく健康な体作りの一歩を踏み出したといえます!まずは食事や飲み物から変えてみましょう。難しく考える必要はないので、酵素ドリンクなども上手に取り入れつつ、無理なくキレイを目指しましょう!